インフルエンザ予防接種のご案内

 2019年10月からインフルエンザ予防接種を開始しました。

 季節性インフルエンザは急性呼吸器感染症で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛などの全身症状が突然現れます。合併症がなければ2日から7日で治癒しますが、気管支炎や肺炎などを併発し、重症になることが多いのが特徴です。
インフルエンザウイルスは、毎年変化しながら流行するため、毎年流行が予測されるウイルスにあった予防接種を受けておくことが効果的です。

 65歳以上の方は、各自治体の助成金の対象となりますので、自治体より郵送された予防接種のお知らせを持参のうえご来院ください。

 料金についてはこちらから ⇒ インフルエンザ予防接種についてのご案内